HOMEYamasoブログYamasoスタッフブログ > やまちゃんブログ

やまちゃんブログ

2018年5月13日最近のお問い合わせの傾向
こんにちは いつもご覧いただきありがとうございます。
GWも明けて休み中にご家庭内でご検討されてご連絡をいただく方が増えております。
景気が上向いてきているでしょうか?3月以降Yamasoのホームページを見られる方が1.5~2倍近くに増えてきております。

YAMASOは横浜南部の港南区に位置しておりますが、最近は青葉区や旭区からのお問い合わせが増えています。
特に旭区では白根、中白根。希望が丘、東・南希望ヶ丘と地域が集中しています。お客様にお話を聞いたところ工事車両を見かけてというよりホームページを見て。ということですので。不思議な感じもします。

現在弊社のマンパワー不足により、ご訪問や見積提出に少々お時間をいただいております。順次進めておりますのでご理解とご協力のほどお願いいたします。

同業の友人との話の中でも全体的にお問い合わせが増えてきているようです。お客様のお急ぎというタイミングもあるかとも思いますが、普段外構全体が得意でない会社や、組立のみ、ブロックのみという外構の中でも専門分野に分かれている会社など、慣れていない会社も動き出しており、多くのトラブルの声も聞こえております。
着手金詐欺や仕事紹介料の搾取。現場を天候以外でも来ない日が多い等々。
とりあえず行かないと着手金もらえないし、顔が立たないから1日だけでも行って・・・。そんなハウスメーカーや工務店もあります。
YAMASOではお客様との直接のお仕事ですのでどの現場も平均的に基本は着手してから完了するまで継続的に工事を進めております。

少々お時間をお待ちいただいても、何年も残るものですのでしっかりとした会社にお声かけいただければと思います。
その中でYAMSOという会社を選んでいただければ幸いです。

2018年4月20日ウォーターカーテン  横浜で水を使った庭づくりの参考に 
ウォーターカーテン グローベン  横浜
グローベン社より水を使った庭づくりの一つとして 【ウォーターカーテン】の紹介です。 ウォーターフォール(壁泉)も種類がありますが、静かに流れる水のお庭の一つとしてぜひご参考ください。
循環ポンプを使用し、常に水が流れるようになります。
別売りの照度センサー付きタイマーをつければ、日没後~数時間の設定ができますので、
リビングから見える水の流れと光がを堪能できます。
水の流れや光を見ることでのリラックス感。ヒーリング効果は生活や心を豊かにするアイテムとしていかがでしょうか?

こちらには樹脂製の柱、板材、パネル。循環ポンプ、照明のセットとなります。
価格は税込み ¥345,600
工事費は組立費+水道工事費がかかりますのでお問い合わせください。

2018年4月17日三協アルミ展示会見学  in静岡
P4070363-2

P4070364-e1523322505980
4月7日に三協アルミ主催の2018新商品展示会に行ってまいりました。
場所はツインメッセ静岡。首都圏や関西圏ではLIXIL社の売り上げが多いのですが、東海中京北陸地域は三協アルミ社の売り上げが多いということもあり、静岡では毎年三協アルミ社主催にて行われております。
YAMASOではこの後行われるEXE2018エクステリアメーカー合同展示会に先立ち、単独開催ならではの展示の多さということにも着目し見学してまいりました。

スカイリード

P4070204-2
昨年秋に発売された屋根の形状など様々な敷地に対応するカーポート 【スカイリード】
展示のように手前の柱梁を長くして門周りに広い空間を作り出したりすることもできます。
従来ではUスタイルという商品が自在に対応できるものでしたがそれをシンプルにし価格を抑えたもんがスカイリードとなります。

P4070205
梁下の照明もメーカーオプションにてつけられるようになりました。
今まで視界を遮っていました中残もなくなりすっきりとした屋根となりました。
P4070209
柱の位置をずらして、格子を取り付けた門周りの空間を演出できるようになりました。
P4070225
ウッドデッキ 
ラステラ
P4070229
今年はガラスのフェンスも登場です。

P4070238

P4070249
今年から照明にも力を入れています。
ライトの種類による明るさの違いが見れました。
P4070260
P4070283
街の掲示板も展示しています。
P4070262
機能門柱のファノーバ

P4070267
柱が吹き付け塗装仕上げとなっています
P4070270-e1523954787438
裏面はアルミパネルを使用。
電気配線もできます。
P4070319
P4070291
P4070302
P4070310
木目天井のカーポート
アトラード
P4070312
P4070363-22
こちらで紹介したものが7割ほどです。
東京開催ではこちらを凝縮したようなものになるかと思われます。
今年はガーデンルームの展示は無いかもしれないとのことです。

2018年4月5日EXE2018 エクステリア展示会のお知らせ
QS_20180405-081123

00112
外構・エクステリア商品の展示会【EXE2018】が
4月20日~21日に開催されます。
どんなものが見れるのか?
何を見たらいいのか?
など単なるイベント紹介ではなく、お客様目線で紹介します。

開催日時 平成28年4月20日(金)
     10:00~17:00
     平成28年4月21日(土) 
     10:00~16:00
場  所 東京ビックサイト 西1・2ホール

一般の方も入れます!!

QS_20180405-082442
業者向けの展示会と思われがちなところもありますが、左の表のように
全体の10%の方が一般のお客様です。

メーカーの説明担当の方もお客様の疑問についてわかりやすく説明していただけます。

ただしどのように作るのという工事に関しては各工事店になりますのでYamasoにお尋ねください。

会場へのご案内

電車でのご来場の場合

QS_20180405-082748
電車をご利用の場合
りんかい線
国際展示場 駅下車 徒歩約7分
大崎駅(JR) ← 13分 → 国際展示場駅 ← 5分 → 新木場駅(JR、東京メトロ)
※ 大崎から新宿・大宮方面へ、JR埼京線相互直通運転
ゆりかもめ
国際展示場正門 駅下車 徒歩約3分
新橋駅(JR、東京メトロ、都営地下鉄) ←22分→ 国際展示場正門駅
豊洲駅(東京メトロ) ← 8分 → 国際展示場正門駅
QS_20180405-082856

お車でのご来場の場合

20180405082732708-2
専用駐車場ご利用には招待券が必要となります。ご必要な方はYamasoまでお声掛けください。

お車をご利用の場合

都心方面から
首都高速11号台場線・レインボーブリッジ経由 → 台場出入口から約5分
横浜・羽田方面から
首都高速湾岸線 → 臨海副都心出入口から約5分
首都高速10号晴海線 → 豊洲出入口から約5分
千葉・葛西方面から
首都高速湾岸線 → 有明出入口から約5分
首都高速10号晴海線 → 豊洲出入口から約5分

出展社一覧

小間番号出展社名  2-32E&Gアカデミー  (URL)  2-15株式会社エクスタイル  (URL)  2-07エスディエス株式会社  (URL)  2-02エスビック株式会社  (URL)  2-24株式会社F&F  (URL)  2-26オーセブン株式会社  (URL)  1-17株式会社ガレージワン  (URL)  1-11ガーデナップ株式会社  (URL)  1-24株式会社協報「週刊エクステリア」  (URL)  2-25gather ギャザー(ウチダ商事株式会社・群峰アクシア株式会社・株式会社メイク・フジクレスト株式会社)  (URL)  2-14倉敷紡績株式会社  (URL)  2-33株式会社グリーン情報「グリーン情報Garden Center」  (URL)  1-06株式会社グリーンフィールド  (URL)  2-08株式会社グローブガーデン  (URL)  1-09グローベン株式会社  (URL)  2-09弘平物産株式会社  (URL)  2-16株式会社小松物産  (URL)  1-08コラボLEX  (URL)  2-20サイバースタイル株式会社  (URL)  1-03三協立山株式会社三協アルミ社  (URL)  2-06株式会社茂山組  (URL)  1-01四国化成工業株式会社  (URL)  2-22ジャービス商事株式会社  (URL)  2-28株式会社住宅環境社  (URL)  2-31一般社団法人 全国建築コンクリートブロック工業会  (URL)  1-13株式会社ソーセキ  (URL)  1-16太陽エコブロックス株式会社  (URL)  1-02株式会社タカショー  (URL)  2-13株式会社ダイケン  (URL)  1-12大林株式会社  (URL)  1-04株式会社中部コーポレーション  (URL)  2-35株式会社土新建材  (URL)  2-03東洋工業株式会社  (URL)  1-20株式会社東洋石創  (URL)  1-05日軽情報システム株式会社  (URL)  1-10株式会社ニットー  (URL)  1-27日本ウッドデッキ協会  (URL)  2-30公益社団法人 日本エクステリア建設業協会  (URL)  1-25一般社団法人 日本エクステリア設計協会  (URL)  1-26一般社団法人日本オーニング協会  (URL)  2-11日本キャタピラー合同会社/東京レンタル株式会社  (URL)  2-34一般社団法人日本ヒートアイランド対策協議会  (URL)  2-29日本れんが協会  (URL)  1-15株式会社林田順平商店  (URL)  1-07パナソニック株式会社エコソリューションズ社/株式会社エクスタイル  (URL)  2-12PAEグローバル株式会社  (URL)  2-23株式会社福彫  (URL)  2-10前澤化成工業株式会社  (URL)  2-05マチダコーポレーション株式会社  (URL)  2-19株式会社松井文ショウ堂  (URL)  1-23株式会社美濃クラフト  (URL)1-19都建材工業株式会社  (URL)  1-18株式会社メイク  (URL)  2-17ユニオンビズ株式会社  (URL)  1-22株式会社ユニソン  (URL)  2-21株式会社ユニマットリック  (URL)  2-27株式会社YUME Design Studio  (URL)  1-21株式会社淀川製鋼所  (URL)  1-14株式会社ランド・イン  (URL)  2-04株式会社LIXIL  (URL)  2-01YKK AP株式会社  (URL)  2-18株式会社脇田石材  (URL)

開催内容

2017-04-14-12.21.47
EXE2018 は エクステリアエキシビジョン2018の略です。

国内最大級のエクステリア商品の展示会です。
こちらの開催のほかにも、大阪、名古屋、福岡、長野、などで開催されますが参加メーカーの数や規模は最大のものとなります。

フェンスやカーポートを扱うエクステリアメーカー。
ブロックを扱うブロックメーカー
が主だった企業となりますが、他にもガーデンアイテMム。石材。表札。ポスト。照明。などお庭に関するものが多数展示してあります。
2017-04-14-11.39.22
基本的には各メーカーの新商品の発表会の場となっています。
このフェンスが見たい。このカーポートが見たいというものはほぼありません。
以前では企業のみ来場でしたが、近年一般の方の入場も可能となり、お客様が実際に使う商品が一度に見れる数少ない機会です。
各社が今年新たに発表する新商品の展示会となっていますので今までにない多くの新しい商品の展示が多く出ます。
今年はどんな商品が展示されるのか楽しみです。

昨年の展示例

2017-04-14-11.01.26
2017-04-14-11.30.47
2017-04-14-10.48.32
2017-04-14-11.30.51
2017-04-14-11.34.09
2017-04-14-11.39.58
2017-04-14-11.50.51
2017-04-14-12.07.38
2017-04-14-12.16.17
2017-04-14-12.30.02
2017-04-14-13.51.25
2017-04-14-14.25.02
2017-04-14-14.36.29
2017-04-14-15.32.40
2017-04-14-16.04.59

新商品

20180405080543229
三協アルミ社では独自のチラシを作成しアピール。
QS_20180405-090737
今年の注目は こちらの 四国化成社で新発売された 【マイポートセブン】です。
柱を斜めにした斬新なデザイン。レクサス等高級車に合うカーポートです。

こちらはYAMASOに、昨年秋、メーカーの方よりこんなカーポート出しますがどうですか?価格帯や販売に関してのお話をさせていただきました。

どんな見方をすればいいの?

先にも記載しましたが、この商品のこれが見たい。ということはほぼないかと思われます。
昨年の展示では一般的に多く使用されています、伸縮門扉は2社、跳ね上げ門扉は1社(手動)目隠しフェンスの隙間はどれぐらいか比較しよう。と思っても少ないです。

商品を見比べてみよう!

各主要メーカーが出店しながら見比べのできる商品としてガーデンルームやウッドデッキなどがあります。
ガーデンルームは入り具との扉に各メーカーの工夫や思いが詰め込まれています。
段差がないものを重視。風を通しにくい工夫。網戸の使いやすさ。ペットガードなどガーデンルーム本体よりもオプション品や扉周りを見ながら比較すると面白いです。
またウッドデッキはご自宅のフローリングに合うような色を見つけたり、石目調のウッドデッキ、また天然木を使用したウッドデッキの展示もあり実際に見比べられます。


2017-04-14-11.33.14
2017-04-14-11.33.32
2017-04-14-13.38.27

宅配ポストを体験

P4150316
2017-04-14-16.11.21
P4150355
P4150318
最近市場に多く出てきています宅配ボックス。
今年も各社多くの宅配ボックスの展示が予想されます。
実際にどうやって受け取るのか、取り出すのかを体験されてはいかがでしょうか?

最近では留守中に受け取るだけの使い方から、在宅中でも、子供の面倒を見ているとき、家でラフな格好をしているとき、ご年配の方が玄関先まで出るのが大変な時など在宅中でも玄関先まで出なくてよいという利便性で使用されている方が多くいます。

YAMASOは4月21日、22日は展示会見学のため一般営業業務はお休みします。

yamasoでは開催両日共に見学してまいります。
お客様に本当におすすめして良いものかどうか?新しいから売るというものではなく、即座に使い勝手、見栄え、メンテナンス性などメーカー担当者からの話を聞きながら見学しており、2日間でやっとすべてが見ることができる。というペースです。
一般の方でしたら2時間~3時間で見学できるかと思います。

お客様に勧めるにはきちんとした知識を持っていないと勧められません。中には改良点がすぐに見つかり、メーカーにダメ出しをすることもあります。

その為4月21日22日の営業業務はおやすみとさせていただきます。ご不便を掛けしますがよろしくお願いいたします。
※ 掲載中の写真や資料はEXE、各メーカー、東京ビックサイト ホームページより一部転用しています。
2018年4月4日横浜で行列のできる外構屋さん Yamaso
横浜の桜もだいぶ散ってきました。

昨夏より続いていました受注制限もようやく緩和されYAMASOの一般的な業務状態に戻ってきました。
一時期は、新規のお問い合わせのお客様に「着手は4か月後になりますがよろしいでしょうか?」という状況で、それでも一度見に来てほしいというお客様も多く、大変ありがたく感じておりました。

現在ではYamasoの一般的な状態の着手まで、1~2か月待ちではあります。
工期1か月以上かかる工事が続いてそちらが完了したことで細かい工事の対応が可能になってきました。

3月には7千件を超えるホームページの閲覧があり問い合わせも40件を超える数をいただいております。
Yamasoのホームページは多様な情報を掲載しているため、外構のメーカー?と思われることもありますが
普通の設計工事を行う総合外構工事店です。(エクステリアゼネコン と言われているそうです)
営業設計2名ですべての案件に対応しておりますので、できる限り対応させていただきますが
多少ご連絡が遅くなることもございますのでご了承願います。

Yamasoでは技術力の高さから、他社で断られた物件の引き合いが多くあります。
最近の外構工事は外構のCADの発達から多くの優れたデザイナーが誕生しています。その反面現場を知らないデザイナーも多くなってきており、CADで絵を描いてそのまま渡してあとはいつもお願いしている職人さんに。という図式も多くなってきています。
Yamasoでは設計デザインはもちろんですがそれに対する施工方法や作り方までを社長のトップダウン方式にて指示していますので、自社施工スタッフのレベルは必然的に高くなってきます。
 一般的に職人さんの経験に頼ることが多いのですが、Yamasoではやったことのない工事でも施工管理能力の高さから「こうすればできないはずがない。」「不安要素はここだから、ここを注意すればできる」という現場をあらかじめ見抜く力があります。
 ですので、現地にてお客様のご要望をお伺いして、その場でこういう方法であればできますと即答することがほとんどです。
 中には物理的に四方が階段で重機経路がない場合で不可な場合もありますが、一般的に難しいと思われる工事がYamasoらしい工事。無理でしょうと思われる工事がYamasoのちょっと難しいかな?という程度です。そういう現場を見ると技術屋さんとしての社長の血が騒ぐともいわれています。

 難しいことをできるだけわかりやすいようにお客様にお話をする。
 Yamasoはそんな会社です。 

施工実績
yamasoブログ
お客様の声
会社概要
お問合せ、ご相談はこちら!メールでのお問合せ
  • 電話の掛け方
  • よくあるご質問
  • Yamasoホームページの見方