HOMEYamasoブログYamasoスタッフブログやまちゃんブログ > ウッドデッキの温度比較 2016 
2016年8月25日ウッドデッキの温度比較 2016 
ウッドデッキ 温度
ウッドデッキは熱くなるの?という疑問の声が多くあり実際はどうなのか?というご要望にお応えし、各メーカーのウッドデッキを調べてみました。

2013年にも行っており大変好評を得ており、今回はさらに同一メーカーの新旧比較も交えての計測です。
木樹脂製のもの。天然木のものもありますので、皆さん比較してお楽しみください。

測定日 平成28年8月25日(木) 天候 晴れ 温度31.2℃ 湿度63.6%





(今回の結果はyamaso独自のものであり、単純に温度比較をしたものです。製品性能は各メーカー基準となっており温度が高い=悪いというものを表すものではありません。)

LIXIL

P8250066
LIXIL 樹ら楽ステージ 

クリエペールA 39.6℃
クリエダークA 43.0℃
クリエモカA  41.8℃
クリエラスクA 41.6℃
ダークグレーA 45.8℃

LIXIL 樹ら楽ステージ 木調
LIXIL 樹ら楽ステージ 木調

クリエラスクR 49.4℃
クリエダークR 50.2℃
シルバーグレーR 47.6℃
クリエモカR  47.8℃
P8250067
LIXIL 樹の木Ⅲ (旧TOEX) (生産終了品)

ウッドホワイト 40.0℃
オリーブグリーン 44.4℃
ソフトブラウン 45.2℃
ライトベージュ 44.4℃
ダークグレー 45.4℃


TC7700_0278
樹ら楽ステージ

概要:板幅175mm 厚み46mm
表面温度抑制対象色: クリエペールA・クリエラスクA・クリエモカA
定価 2間×6尺(3616×1811) ¥267,500-

P8250069
新旧同系色を比較

樹ら楽<樹の木<樹ら楽木目
 41.8 < 45.2 < 47.8

P8250070
新旧同系色を比較

樹ら楽<樹の木<樹ら楽木目
 41.6 < 44.4 < 49.4

P8250071
新旧同系色を比較

樹ら楽<樹の木<樹ら楽木目

現行品の樹ら楽ステージのほうが2~3℃ほど低い結果となりました。
今週に新発売予定の木目は少し温度が高めになる傾向があるようです。

三協アルミ

三協アルミ ひととき2 温度比較
三協アルミ ひとと木2 (現行品)

右側より
パイン 44.0℃
モカブラウン 44.4℃
ローズウッド 44.6℃
チャコールブラック 50.2℃
ローズウッド木目 48.4℃
モカブラウン木目 49.0℃

チャコールブラック以外の色(木目含む)には昇温抑制仕様となっています。
概要:板幅204mm 厚み46mm
定価 2間×6尺(3600×1860) ¥243,900-


三協アルミ ひととき(旧品) 温度比較
三協アルミ ひとと木 (旧品)

右側より
パイン 43.0℃
モカブラウン 44.0℃
ローズウッド 47.4℃
チャコールブラック 49.0℃
三協アルミ ラステラ 温度
三協アルミ ラステラ

左 ブラックマーブル 50.4℃
右 グレーマーブル 47.6℃

概要:板幅274mm 厚み46mm
定価 2間×6尺(3660×1967) ¥296,700-

P8250073
新旧温度比較

上 旧品
下 現行品
旧品のほうが表面温度が若干低めでした。

YKKAP

YKKAP リウッド200 温度
YKKAP リウッド200

上から
ホワイトブラウン  43.2℃
ウォームグレイ   53.8℃
レッドブラウン    49.6℃
ナチュラルブラウン 50.0℃

概要 板幅:197mm 厚み30mm

定価 2間×6尺(3651×1820) ¥249,800-

四国化成工業

四国化成工業 ファンデッキ 温度
四国化成工業 ファンデッキ

左上 マロンブラウン 鉄芯入り 50.8℃
右上 マロンブラウン         52.4℃
左下 ライトブラウン         50.0℃
右下 セピアブラウン         53.2℃

四国化成工業 ファンデッキ 温度
ファンデッキには通常品のHGと高強度対応の芯材が入ったSGがあります。

概要:板幅144mm 厚み50mm
定価 2間×6尺(3614×1830) ¥259,100-

高強度品 2間×6尺(3614×1830) ¥512,700-

タカショー

タカショー エバーエコウッドⅡ 温度
タカショー エバーエコウッドⅡ

左側より
タンモクウッド 塗装品 56.0℃
ホワイト      43.0℃
ダークブラウン  47.0℃
ナチュラル    48.2℃
ウォームグレー 49.2℃

概要:板幅195mm 厚み50mm
定価 2間×6尺(3626×1797) ¥230,000-
       ホワイト        ¥246,000-

旭興進

旭興進 れい樹 温度
旭興進 れい樹

左 モカ        49.6℃
右 ダークブラウン 50.4℃

板幅195mm 厚み45mm
定価 2間×6尺(3638×1822) ¥203,300-

天然木

天然木のデッキ 温度
天然木

ウリン       50.2℃
アマゾンジャラ  46.8℃
イタウバ      49.6℃
クルイン      47.4℃

板幅や厚みは樹種により異なります。

こちらはハードウッド製品として使われる商品です。
天然木も木樹脂製もあまり温度に違いはないようにも思います。
天然木材は空洞がない分、熱せられると温度の下降がしにくくなるかもしれません。

その他

P8250086
バルコニー用 樹脂製デッキ
いかがでしたでしょうか?

温度比較もそうですが、多様なメーカーや多様な色で選ぶこともあります。
床のフローリングに合わせて選ぶ方もいます。

温度結果では白系では温度が低く、黒系では温度が高いという単純な結果でした。
黒系のデッキ材に関しましては熱膨張により反りが出やすく束石ブロックを持ち上げることもあります。
温度に関しましては各メーカー独自の特徴を生かした樹脂と木の粉の配合比率によります。
木の感触を大切にする場合は木の配合が多くなりますし、丈夫さを重視するメーカーでは樹脂の割合を高くしその分温度が上がりやすいこともあります。
また、塗料の色粉に温度抑制の成分を入れることにより温度上昇を抑制する商品も多くなってきております。
各メーカーの特性をこちらで一つずつ記載することはできませんが、お打合せの際にはぜひお伺いください。







Copyright 2016 YAMASO All Rights Reseraved 複製・転載を禁ず

一覧へ戻る
施工実績
yamasoブログ
お客様の声
会社概要
お問合せ、ご相談はこちら!メールでのお問合せ
  • 電話の掛け方
  • よくあるご質問
  • Yamasoホームページの見方