HOMEYamasoブログ施工ブログ曲線アプローチのエレガントな外構 > 階段石張り 曲線アプローチのエレガントな外構 VOL.10
2015年1月5日階段石張り 曲線アプローチのエレガントな外構 VOL.10
DSCF1081
横浜市港南区で行われています新築外構工事の様子です。
今回は階段石張りの様子です。

搬入された石材はこのような形状で入荷されます。
大きさや形もまちまち。1m×1mのパレット梱包上に産地で入れられたものを現場の形に合わせて張っていきます。
P6140275
敷地の形状に合わせて大まかに石を置いていきます。
重なる部分や目地が十文字にならない様に組み合わせ。

DSCF1043
石の形状を敷地に合わせてカットしながら並べていきます。
DSCF1042
床にモルタルを敷きながら石の固定。
一般に目地の隙間が少ない方がきれいな貼り方と言われています。

DSCF1054
階段側面にも石張りを行いました。
石の下は土となる部分です。
DSCF1047
階段は踏み幅も狭く石の選定に手間取ります。
DSCF10521
今回はらせん状なため石の選定という面では選びやすい方でした。
DSCF1080
石の目地を詰めて完了です。

乱張り石はその名の通り、違う形状の石を現場で組み合わせて張る作業です。
目地を大きく取り、ほとんどカットしないで貼ると作業時間は早くて済みますが現場のこだわりとして目地を10mm前後で行うのがきれいな貼り方と言われます。
そのため会社の考え方により石張りの施工単価は大きな差があります。
1平方メートル当たり4000円のところもあれば2万円のところもあります。
貼るスピードも切断無しなら10㎡。こだわってカットしながら張ると2㎡ほど1日に進むスピードもまちまちです。
最近では石の形状が乱張り石のようにカットされたものを組み合わせて張るだけのユニット乱形石というものも出ています。その分材料費は高くはなります。
石張りをお考えの方は、会社にどんな貼り方をするのか聞いてみるとよいでしょう。

今回は以上となります。

一覧へ戻る
施工実績
yamasoブログ
お客様の声
会社概要
お問合せ、ご相談はこちら!メールでのお問合せ
  • 電話の掛け方
  • よくあるご質問
  • Yamasoホームページの見方
工事着手金はいただいておりません
数多くあるサイトより、ご覧頂きありがとうございます。
お客様目線を第一に、自社のアピールより、お客様の知りたい情報、どう選んだらいいのかを考えてHPを作成しています。
社長あいさつ
日経産業新聞にて弊社が紹介されました。
お役立ち情報
仕上げの種類
メーカー1押し商品
工事会社の選び方
新商品お勧め品情報
キャンペーン
用語集
よくある質問
エクステリアプランナーとは?
聞いてなっとく!会社選びのコラム
施工実績
駐車場2台分以上の工事
新築外構
外構リフォーム
ちょっと難しい工事
庭を広げるリフォーム
擁壁
プラン集
商品情報
商品紹介
売れ筋ランキング
商品価格帯早見表
おすすめ樹木
お手頃ガーデン
お手入ワンポイント
Yamasoとは?
会社概要
6つの特徴
Yamasoでできること
工事の流れ
工事契約・着工までの流れ
料金について
外構の保証
yamasoが選ばれる理由
ある新築エクステリア工事のストーリー
お客様の声
スタッフ紹介
Yamasoブログ
山創建設株式会社
〒233-0006
神奈川県横浜市港南区
芹が谷1-26-10
TEL 045-820-5185
FAX 045-820-5186
その他のコンテンツ
ホームページの見方
電話の掛け方
依頼の仕方
リンク集
サイトマップ
個人情報保護方針