HOME > 砕石(さいせき)

砕石(さいせき)

コンクリートの土に必ず敷かれるのが砕石です。

一般の方にはあまり馴染みが少ないかもしれませんが、砕石なしで歩行用のコンクリートだからとうすくした場合、コンクリートが割れやすくなります。

大型の通る通路では、300mm、擁壁の下で200mmほど入ることもよくあります。

種類

鉱山などの採石場より持ってくるC材(クラッシャーラン)青色、コンクリ―トの解体したもの、砕いて再利用するRC材(リサイクルクラッシャーラン)うすい灰色の大きく分けて種類に分かれます。

価格はRC材の方が安くC材はRC材の24倍の価格になることがあります。

大きさ

一般的に40mm桝のふるいから落ちたものを使用する400mmの粒どの混ざったもの。40-0と呼ばれるものが使われます。見積もり表記では、PC400t=100(tは厚み)と書かれることが多いです。

粒度が混ざるほどに大きい石で強度を増し、小さいもので隙間を埋めるので良く混ざっている方が良いです。

ランマープレートなどで締め固めるため、搬入時の数量は12割増しとなります。


駐車場などでコンクリートを打たないで使用することが良くあり、安く済みます。擁壁の裏込め(うらごめ)で6080mm、80100mmの大きさを使用したり、浸透層などで3040mmの粒度を使用します。

駐車場でより締め固めた場合などで015mm程度です。

単価が安く、扱いやすいです。

ロープなどでの区画が容易にできます。


駐車場で長く使用していると、わだち、くぼみが出やすいです。

締め固めをしないと、路盤が下がります。

砂ほこりが生じます
施工実績
yamasoブログ
お客様の声
会社概要
お問合せ、ご相談はこちら!メールでのお問合せ
  • 電話の掛け方
  • よくあるご質問
  • Yamasoホームページの見方
工事着手金はいただいておりません
数多くあるサイトより、ご覧頂きありがとうございます。
お客様目線を第一に、自社のアピールより、お客様の知りたい情報、どう選んだらいいのかを考えてHPを作成しています。
社長あいさつ
日経産業新聞にて弊社が紹介されました。
お役立ち情報
仕上げの種類
メーカー1押し商品
工事会社の選び方
新商品お勧め品情報
キャンペーン
用語集
よくある質問
エクステリアプランナーとは?
聞いてなっとく!会社選びのコラム
施工実績
駐車場2台分以上の工事
新築外構
外構リフォーム
ちょっと難しい工事
庭を広げるリフォーム
擁壁
プラン集
商品情報
商品紹介
売れ筋ランキング
商品価格帯早見表
おすすめ樹木
お手頃ガーデン
お手入ワンポイント
Yamasoとは?
会社概要
6つの特徴
Yamasoでできること
工事の流れ
工事契約・着工までの流れ
料金について
外構の保証
yamasoが選ばれる理由
ある新築エクステリア工事のストーリー
お客様の声
スタッフ紹介
Yamasoブログ
山創建設株式会社
〒233-0006
神奈川県横浜市港南区
芹が谷1-26-10
TEL 045-820-5185
FAX 045-820-5186
その他のコンテンツ
ホームページの見方
電話の掛け方
依頼の仕方
リンク集
サイトマップ
個人情報保護方針