HOME横浜で外構を行うyamasoの評判 口コミ お客様の声 動画インタビュー > ウッドデッキの上で思いきり遊べるお庭 

ウッドデッキの上で思いきり遊べるお庭 

0731

I様

この度はyamasoにご依頼頂き、誠にありがとうございました。

最初は漠然とされていたプランも、展示会に行かれまして使いたいものなど一気に構想が膨らんだようです。

当初はあまり乗る気ではなかった旦那様も、次第にご興味をもたれ、ご家族でいろいろとご検討された感じがされます。

お子様が一番使いたい時期に、笑顔でお庭を駆け回る姿を見れてこちらも嬉しく思います。

やはりお子様の成長に合わせた時期での外構リフォームの大切さを改めて学ばさせていただきました。

BEFORE
dscf8680

施工前写真

お客様からの要望その1

樹木のスペースが多いので、すっきりとまとめたい

駐車場1台分を2台分にしたい。

ウッドデッキをつけたい。

オープンな形でいいが、門扉はつけたい。

子供と遊べる庭にしたい。

お客様からの要望2

既存の門壁やアプローチのレンガは残したい。

駐車場は1台でよいので、カーポートが欲しい。

丸みを帯びた柔らかい雰囲気が欲しい。

アプローチが暗いので照明が欲しい。

ウッドデッキの前面と花壇を曲線に。

ウッドデッキの上にパーゴラと日よけが欲しい。

 

→
AFTER
dsc00138

施工後写真

Yamasoからの提案その1 ⇒プラン1

アプローチ部分をすっきりと、まとめて駐車場2台分を確保。

門は少し下がった位置として、お子さんがすぐに飛び出さないように配慮しました。

アプローチや駐車場入り口部はインターロッキングを施し、色合いをつけました。

おの花壇部分も土に入らずに済む60cmほどの幅としました。

ウッドデッキは前面に長いステップを設け、昇降しやすいように、また広く使えるようにしました。

Yamasoからの提案その2 ⇒ プラン4

ウッドデッキの1枚の長さの寸法に合わせた曲線を配置。

花壇の曲線もウッドデッキの曲線と平行になるように配置しました。

自転車置場のスペースをアプローチ脇に配置。サイクルストッパーを

カーポートや角材と同一の木目調の手すり材を転用して、違和感が無い様に配置しました。

カーポート、格子材、パーゴラは同一の木目調のものを使用し、

一体感と柔らか味のあるものとしました。

玄関前に目隠しとなるよう、格子材を配置。できるだけ面を広く使えるように45度の角度を振って隙間を狭く配置しました。

高さもリズミカルな曲線を表現できるように高さを変えて変化が楽しめるようにしました。

自転車置場の正面にはお庭部分が少しでも目隠しになるように格子材を配置。

お客様を迎え入れやすい様に、手前を低目に次第に高くすることにより、迎えられやすいようにしました。

照明器具も他の格子材と同一色のポールライトを配置。強調しすぎずに。かつ夜はしっかりと照らすようにしました。

 

一覧へ戻る
施工実績
yamasoブログ
お客様の声
会社概要
お問合せ、ご相談はこちら!メールでのお問合せ
  • 電話の掛け方
  • よくあるご質問
  • Yamasoホームページの見方
工事着手金はいただいておりません
数多くあるサイトより、ご覧頂きありがとうございます。
お客様目線を第一に、自社のアピールより、お客様の知りたい情報、どう選んだらいいのかを考えてHPを作成しています。
社長あいさつ
日経産業新聞にて弊社が紹介されました。
お役立ち情報
仕上げの種類
メーカー1押し商品
工事会社の選び方
新商品お勧め品情報
キャンペーン
用語集
よくある質問
エクステリアプランナーとは?
聞いてなっとく!会社選びのコラム
施工実績
駐車場2台分以上の工事
新築外構
外構リフォーム
ちょっと難しい工事
庭を広げるリフォーム
擁壁
プラン集
商品情報
商品紹介
売れ筋ランキング
商品価格帯早見表
おすすめ樹木
お手頃ガーデン
お手入ワンポイント
Yamasoとは?
会社概要
6つの特徴
Yamasoでできること
工事の流れ
工事契約・着工までの流れ
料金について
外構の保証
yamasoが選ばれる理由
ある新築エクステリア工事のストーリー
お客様の声
スタッフ紹介
Yamasoブログ
山創建設株式会社
〒233-0006
神奈川県横浜市港南区
芹が谷1-26-10
TEL 045-820-5185
FAX 045-820-5186
その他のコンテンツ
ホームページの見方
電話の掛け方
依頼の仕方
リンク集
サイトマップ
個人情報保護方針