LIXIL お役立ち情報

LIXIL / 住んでから後悔しないためのフェンス選びのコツ

メーカーのお役立ち情報・キャンペーンなどをご紹介いたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【LIXILのエクステリアで100のいいコト】16/100

フェンス選びが住まいの印象を大きく左右する、というのはご存知の方も多いはず。でも設置したあとに「もっとよく調べて選べば良かった!」となりがちなのが、家の中からの景観や快適性。フェンスはお隣や街路と接しているため、一度設置してしまうと手軽に取り替えることはできません。そこで今回は、住んでから後悔しないためのフェンス選びのポイントやフェンスの種類についてご紹介します。外から見ても、リビングやお部屋から見ても美しい、わが家にぴったりのフェンス探しの参考にしてください。

トータルのバランスが美しく見せる

住まいのテイストや雰囲気にフェンスが調和していないと、外観や室内からの印象がバラバラに感じられます。フェンスを選ぶ時は、家の内側からの眺めも意識して、庭やインテリアなどとのバランスを考えることが大切。あまり奇抜な色にすると周囲から浮いてしまうので、近隣の住宅などもチェックして街並の景観を損なわないよう配慮したいものです。

また、フェンスには外部と自宅の敷地の境界を示すほか、侵入や事故の防止、防犯性、プライバシー確保といった目的があります。デザイン性だけではなく、必要な機能性などもトータルで考慮しながら、自分の家に合ったフェンスを選びましょう。

より効果的にコーディネートするなら…

フェンスを設置する際は、門扉や玄関ドア、カーポートといった他のエクステリアと色やデザインを合わせることで統一感が生まれます。自分でコーディネートするのは大変…と感じているなら、エクステリアメーカーの商品に注目! 例えば、LIXILが提案する「プラスG」は、ガーデン・アプローチ・カースペースといった敷地のあらゆる部分をフレームでつなぎながらデザインできます。上手に活用すれば、外まわりをより美しく、効率よくトータルコーディネートできますよ。

メールでお問い合わせ

otoiawase★yamaso.net

迷惑メール防止のためコピー&ペースト送信時は
★部分を小文字の@に切り替えて送信ください

お電話でお問い合わせ

営業時間:9時〜18時  

定休日:毎週火曜日 第2、4日曜日