HOMEYamasoブログYamasoスタッフブログシュガーブログ > K様邸 ブロックの中は…
2012年8月7日K様邸 ブロックの中は…

こんにちは。

昨日今日と雨が降り、少し涼しくなったような感じもしますが、

やはり基本的には毎日暑いですね。

いつも外で頑張ってくれている職人さんに感謝です。

さて、先日から工事に入っているK様邸。

台風が来た時にフェンスが飛んでしまったようで、

新しくフェンスを付け替える工事のご依頼を頂きました。

もともとは、化粧ブロック1段積み+フェンスを付けていたのですが、

工事前にブロックの天端を点検してみると、軽い音が・・・。

化粧ブロックの鉄筋やモルタル充填量もあやしいため、

化粧ブロックも含めて交換となりました。

案の定、ブロックを解体してみると、

鉄筋が打込みアンカーではなく、ほんの数センチほど穴をあけて差し込んでいるだけ。手で引っ張ると取れてしまいました。

ブロックには土や袋が詰められていたり…

ブロック 

昔は、工事を適当に済ませている業者が多かったとのことですが、

本当に恐い…と感じてしまいました。

外構工事をお考えの方は、きちんと工事をやっているのか

工事の過程もできる限りご覧になられた方がよいと思います。

ちなみに、弊社の場合は、施工途中の写真も撮影し、

最終的にお客さまに完成図書としてお渡ししておりますので

過程を見れないというお客さまにもご安心して頂ております(^^)♪

そして、今回使う化粧ブロックは、エスビックのスマートC。

厚みは15cmのものを使用し、鉄筋も打込みアンカーでブロック1個ずつの40cm間隔で打ち込んでいます。

モルタルもすべての穴に埋め込み、充填量が多くなるようにしています。

東洋工業

では、次回はブロックの工事の様子をアップします。

今日も最後までご覧いただき、ありがとうございます。

一覧へ戻る
施工実績
yamasoブログ
お客様の声
会社概要
お問合せ、ご相談はこちら!メールでのお問合せ
  • 電話の掛け方
  • よくあるご質問
  • Yamasoホームページの見方