HOMEYamasoブログYamasoスタッフブログ > シュガーブログ

シュガーブログ

2015年1月15日【プランへの想い】 更新致しました。
いつもご覧いただきありがとうございます。

さて、yamasoのホームページ内にある

プランへの想いを更新しました。


QS_20150115-134245
以前は、文章のみの掲載でしたが

更新後は、実際にお客様へプランのご提案用として使っているイメージ図面を

挿絵として使いながらご説明させていただいております。

ぜひご覧になってみてください。

それでは、本日も最後までご覧いただきありがとうございます。
2015年1月11日イメージを共有できる、yamasoの図面紹介
いつもご覧いただきありがとうございます。

本日は、yamasoでプランご提案時にお出ししている

イメージ図面のご紹介です。


115
【全体のエクステリアイメージ図面】

102
【それぞれのシーンを切り取ったイメージ図面】





このほかに、平面図もお出ししています。


図面をお出しする理由としては、

完成形がどのようになるのか平面図やスケッチ、口頭のみでは

なかなかお伝えできないため。



こちらのイメージ図を見ていただくと、たいていのお客様と

完成のイメージを共有させていただくことができます。


また、yamasoでは完全オリジナルでプランを作成させていただきますので

図面を出すのに1度お打合せをさせていただいて、

ご要望や生活スタイルをお聞きしてからの作成とさせていただいております。


yamasoでは、完成イメージを共有しながら

お打合せを進めていけるので

そのあたりはご安心してご依頼いただけると思います。


ご興味ある方はぜひお問合せ下さい。

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございます。
2015年1月10日木目調のアルミ製品のすすめ
いつもご覧いただきありがとうございます。

本日は、木目調のアルミ製品をしようしたプランの

ご紹介をさせていただきます。


まずは、無難なパターン。

よく巷でみかけるエクステリアではないでしょうか?
512
次に、木目調のアルミ製品を使ったプランです。

現在は住宅のドアや外壁の一部などに木目調を使う住宅が

多いので、エクステリア(外構)も合わせて

木目調のアルミ製品を使用すると統一感がでます。

それに、何より華やかな印象になります。
504
こちらの比較は少し極端かもしれませんが、

フェンスの1部や門扉を木目調に変えるだけでも

統一感があり、華やかな印象のエクステリアになるので

おすすめです。

ただし、木目調の色を決めるのには要注意が必要です。

色のコーディネートに関しては下記のページに

詳しくお話させていただいているのでご興味ある方は

ご覧になってください。

【お庭の作り方】


それでは、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございます。

2015年1月9日意外に耐久性のある、天然木ウッドデッキ
いつもご覧いただきありがとうございます。

本日は、よくお問合せのあるウッドデッキのお話です。

まず1番と言っていいほどよく聞かれるのが

「天然木と樹脂木、どちらがいいですか?」

というご質問です。


どちらもメリット、デメリットとあるのですが

個人的には天然木をお勧めしています。



というのも、

ウッドデッキを設置するにあたって皆さんが心配されているところとしては、

耐久性とメンテナンスの部分が多いのですが、

天然木のウッドデッキであっても

樹木の種類によっては、20年から30年の耐久性があり、

メンテナンスもほぼかからないものもあるからです。


耐久年数ですが、

例えばウッドデッキの使用用途として

お子さんの遊び場として…というのも多いのですが、

お子さんが生まれてから成人するまでに、20年。

何人かいらっしゃったとしても30年もてば、十分に役割を果たしてくれると思いますし、

風合いや肌触りに関しては、やはり本物の樹木のほうがオススメできます。


ただ、耐久性のある天然木ウッドデッキは

高級なイメージがあると思いますが

yamasoの場合は仕入れの関係上

質の良いものが割とお求めやすくなっており、

金額としては、

樹脂木デッキとほぼ同じくらいになります。


また、オリジナルで作成するため

施工が少し難しくなる天然木ウッドデッキですが

天然木ウッドデッキのスペシャリストの施工スタッフもいますので、

施工技術に関してもご安心していただけると思います。



もちろん現場の状況やお客さまの生活スタイルによってもご提案は変わりますし、

他のスタッフのオススメはまた別かもしれませんが…

今回は個人的な意見を書かせていただきました。



ホームページ内にもウッドデッキ情報はたくさん掲載してありますので

ご興味ある方はご覧になってください。


ウッドデッキの選び方


天然木ウッドデッキキャンペーン




それでは、本日も最後までお読みいただきありがとうございます。





2015年1月8日年末お餅つきの様子
いつもご覧いただきありがとうございます。

昨年末の様子ですが…

毎年の営業最終日に行っている餅つき(大会)の様子をご紹介します。

職人さんが交互におもちをついて、

社長が反すのが毎年のパターンです。

今年は社長の息子さんと娘さんも一緒に

お餅つきをしました。


2014-12-27-16.46.07
そして、会長に最後の仕上げのおよびがかかり、
2014-12-27-16.47.11
力強くお餅つき。
誰よりも音がよく、全然疲れない様子…

会長さすがです。
2014-12-27-16.48.30
そして出来上がり!

こんなに伸びます!
2014-12-27-16.49.13
最後に、臼に残ってしまったお餅を

「このあまったところが1番おいしいんだよ~」

と分けてくれました。


今の時代、なかなか杵と臼でお餅をつくというのは

一般のご家庭では少なくなってきているとは思いますが

今年も貴重な経験が出来ました。

(私はほぼ見ているだけでしたが…お役にたてずごめんなさい。)


2014-12-27-17.15.35
そのあとは、社長のお宅にて納会。

熨斗餅、あんこ、きなこのお餅を持ち帰り用にも分けてもらい

家族にも持って帰りました。

つきたてのお持ちの味は格別で、美味しいと大好評でした。

ご馳走様でした!
施工実績
yamasoブログ
お客様の声
会社概要
お問合せ、ご相談はこちら!メールでのお問合せ
  • 電話の掛け方
  • よくあるご質問
  • Yamasoホームページの見方