HOMEYamasoブログYamasoスタッフブログ > シュガーブログ

シュガーブログ

2015年1月7日本年もよろしくお願い申し上げます。
086b

ブログをご覧いただいている皆様、

昨年中はお世話になり、ありがとうございました。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます!


yamaso sugar

 

 

 

 

 

2014年12月22日新ページ!『工事契約・着工までの流れ』掲載致しました。
0129
いつもご覧頂き、ありがとうございます。

新しいページ、『工事契約・着工までの流れ』をアップ致しました。


こちらのページは、

・お問い合わせを頂いてから、工事契約までの流れ

・ご契約頂いてから、着工までの流れ

これらをカレンダー形式にてご説明しています。


よくお客様のからご質問いただく内容のご説明も合わせて掲載していますので

ぜひご参考になさってください。



=お客様のからご質問いただく内容例=

<打合せはどれぐらいの時間かかるの?>

<何を用意したらいい?> 

<どれくらいでプランが出るの?>

<打合せはどれぐらいの時間かかるの?>

<その場で契約しなくてはならないの?>


新ページはこちら

⇒工事契約・着工までの流れ



本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。
2014年12月22日外構リフォーム工事掲載 横浜市青葉区M様邸 
428
いつもご覧頂き、ありがとうございます。

横浜市青葉区M様邸の外構リフォーム工事の施工例を掲載させていただきました。

よろしければご覧になって下さい。

レンガ張り門壁のエクステリアリフォーム

https://www.yamaso.net/works/work-sugar/y-m.html


本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

2014年12月19日タイルレンガの効果 横浜市青葉区M様邸
2014-11-27-12.04.45

いつもご覧頂き、ありがとうございます。

さて、エクステリア工事をさせて頂いている、

横浜市青葉区M様邸の現場ですが…

レンガタイル張りが終了致しました。

もともとあった門壁は生かし、

その上に張りレンガを張っていったのですが

だいぶ雰囲気が変わりました。
2014-12-13-10.14.44-21
現場に見に来られたお客様も

変わりようにびっくりされたようでした。


実は、他社さんと相見積もりをされていたとのことですが

他社さんからは張りレンガの提案はなく、

どこも塗り壁の提案とのことでした。


今回、張りレンガをご提案させていただいた理由としては…

①住宅外壁がレンガを使用していたので、統一感を持たせるため

②お話をうかがっている中、ご要望がクラシカル(イギリス系)なテイストがお好みそうであったこと

③住宅が高台になっており、住宅が濃い色で下の玄関周りを白い塗装系で明るくしてしまうと
 安定感がなくなってしまうこと

④最寄駅から歩いてくる時や周りの住宅の様子を見るとレンガを使ったエクステリアが多く
 街並みに調和をするところ

⑤既存壁面への塗装だと壁の下地によっては、水の浸入による膨れがでてきてしまう可能性があること

⑥汚れが目立ちにくい

これらのことから、

今回はレンガ張りをご提案させていただきました。



yamasoでは、全体の構成やデザインもそうですが、

使う素材も考慮してプランさせて頂いております。


新しく壁を作るにも、リフォームするにも

オススメの素材など多面的な視点でご提案できますので

エクステリアに関してお悩みのことがある方は

いつでもお気軽にお問い合わせ下さい♪



本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。




2014年12月18日リフォーム工事で大切な“統一感”
2014-12-13-10.22.00
いつもご覧頂き、ありがとうございます。
 
さて、本日も横浜市青葉区M様邸の工事の様子のご紹介です。


今回は、フェンス設置のお話です。

上の写真のフェンスは今回新しく設置した、四国化成さんから出ているラインフェンス。

花壇部分の後ろに、もともとあったメッシュフェンスが老朽化していたため、

新しいものに交換させていただきました。


なぜこちらをご提案させていただいたこと言うと…


家周りの外周にこちらと同等品のフェンスが使われていたため。


2014-12-13-09.57.52-HDR
よくよく見ると、格子の太さなどが少し違うのですが、

なるべく似たようなものを入れさせて頂いております。


本来は同じものがあればそれを入れさせて頂くのですが、

こちらの製品が廃盤になり、仕入れるのが不可能なため

代替え品として同じメーカーの新バージョンのフェンスを入れています。


時と場合にもよりますが…

このように連続した部分に関しては、

できるだけ同じ製品を使用した方が見た目的にはすっきりと美しいです。


リフォームなどで、もともとあったフェンスなどの製品を使用したいという方は

結構いらっしゃいます。


ただ、数十年前の製品となると、製品が改良されたり、

時代にあわせてデザインがリニューアルされたりと

同じものがなくなてしまうことがあります。


些細なことですが、こういった製品一つでも

同じ製品はないからと、統一感のないものを入れてしまうと、

いかにも

ここからリフォームしたんだなぁ。。。とわかってしまう空間ができてしまいます。

同じものが難しければ、できるだけ違和感がないように

製品を選んだり、時には全体的に新しくプランニングをしたりすることも大切なことだと思っています。


リフォームの場合は、再利用するエクステリア製品あると思いますので

特にこういった統一感にも注意をしてみてもらえたらと思います。


それでは、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。




施工実績
yamasoブログ
お客様の声
会社概要
お問合せ、ご相談はこちら!メールでのお問合せ
  • 電話の掛け方
  • よくあるご質問
  • Yamasoホームページの見方