HOMEYamasoブログYamasoスタッフブログやまちゃんブログ > カーポートの意外な価格違い。
2012年4月28日カーポートの意外な価格違い。

本日、HPからお問合せをいただいたお客様へ第1回目のプラン提出を行ってまいりました。

カーポートと跳ね上げ門扉を組み合わせた提案です。

next1

こちらは 柱が後方のみにある 四国化成のマイポートNext。

前に柱が無いのですっきりとしております。

e382b7e382b9e38386e383a0e3839de383bce38388 こちらが前面の柱を移動させた物です。

Lixil:システムポート。三協立山アルミ:Uスタイル。YKKAP:エフルージュなどで対応しております。

この中ではYKKAP:エフルージュが価格としては安くなっており、デザイン性が良くなるにつれて金額が高くなってきます。

一見マイポートNextの方が高くなりそうですが、

定価では5100×5100のサイズ。梁材はね出し7000の場合で

四国化成マイポートNext:¥923,600

YKKAPエフルージュツイン:¥1,009,500

Lixilシステムポート:¥1,018,100

三協立山アルミ Uスタイル:¥1,211,300

という価格となっております。

今回跳ね上げ門扉との組み合わせのため、カーポート柱と、跳ね上げ柱の位置を検討です。

カーポートの柱を最前にした場合、跳ね上げ門扉の位置を約300mmほど中に入れなければいけません。

跳ね上げ門扉を道路際にした場合、カーポートの柱は1500mmほど下がった位置になります。

そうした場合お庭の中にかなり入ってしまうのと、カーポートの柱と屋根先端までの位置が約1200mm。

道路面まで300mmは屋根が無い状態になります。

敷地の有効性を考えると、マイポートNextの方が良さそうです。

基本的に一つの物件で同じメーカーの物を使用した方が色が統一されていてよいのですが・・。

四国化成さんには、跳ね上げ門扉のアルミ製はH1000しかない。引き戸のレール無しタイプが無い。

ちょっともどかしいですね。

と四国化成の担当者と昨日よりこの商品はある?作れないの?などと激しい電話のやり取り。。。

結局、他メーカーと混ぜ合わせたものとなりそうです。

ステンカラーを選んだ場合、三協立山アルミさんが一番組み合わせにくいですね。

同じステンカラーでも少し茶味かかっているのでちょっと違和感が起こりそうです。

白の場合はLixil製品が組わせにくいです。少しアイボリー色が強くなっています。

カーポート以外の他の部分の説明も行い、お客様が思っている理想的な形にほぼ近い形ということでした。

ありがとうございます。

次回お打合せは4月30日とちょっとお忙しいですが、ご検討のほどお願いします。

一覧へ戻る
施工実績
yamasoブログ
お客様の声
会社概要
お問合せ、ご相談はこちら!メールでのお問合せ
  • 電話の掛け方
  • よくあるご質問
  • Yamasoホームページの見方