HOMEYamasoブログ施工ブログ > 外構リフォームブログ

外構リフォームブログ

2013年12月9日ピンコロ・インターロッキング敷き 木樹脂デッキ インターロッキング 斜めたて格子目隠しフェンスを使用した外構リフォーム 横浜市港南区

こんばんは。

いつもご覧いただきありがとうございます。

横浜市港南区で行われております外構リフォーム工事3回目の様子です。

今日はピンコロの設置から始まりました。

ピンコロの設置

ピンコロの設置

ピンコロをおおよそに位置に仮置きして

ピンコロ設置 インターロッキング下地

ピンコロ設置 インターロッキング下地

ピンコロの目地を詰めてインターロッキングの縁取りを行い。

インターロッキングの下地を作りました。

インターロッキングは砂利の上に置け、その日に歩くこともでき、重宝な素材です。

インターロッキングの設置

インターロッキングの設置

300×300mmのグレーのインターロッキングと

200×200mmのシルバー色のインターロッキングの組み合わせです。

色や大きさの組み合わせにより多彩なアレンジができますが、

今回は建物に合わせたツートンカラーとしました。

床の仕上げでは

土 < 砂利 < コンクリート < インターロッキング < 石・タイル張り

安い ← - - - - - - - - - - - -  → 高い

というようになります。コンクリートでは色味がないし、かといって石張りやタイルでは高価になる

という時には、インターロッキングをお勧めしております。

石やタイルを設置する際には下部にコンクリートを敷かなければなりませんが

インターロッキングは路盤砕石の上に直接敷くことができ、コンクリートを打たない分

安くなります。

ただしコンクリート加工の2次製品ですので汚れがしみこむ事があります。

タイルや石では汚れをはじくものが多いですので掃除が容易です。

インターロッキングも公共で使用されるものは安価で汚れが付きやすい商品ですが

弊社では汚れが目立ちにくい。少しデザイン性のあるものを使用しております。

安さ重視で使用した商品は1年も経過すると色あせがひどく、黒ずみ

これでは一般住宅には使えないと。

お客様に再訪問した際に使用した素材の経過を見ながら研究を重ねています。

自分の行った現場。お庭の前を気持ちよく通れるようでなくてはいけないと常日頃からお思っております。

本日は以上となります。

ご覧いただきありがとうございました。

工事の様子 1日目の様子はこちら

工事の様子 2日目の様子はこちら

メールでのお問い合わせはこちらから

お電話の方は 045-820-5185 へ

横浜で外構 横浜でエクステリア のご相談は yamaso

横浜市港南区芹が谷1-26-10

車・徒歩でのアクセスはこちら

何から話していいんだろう?聞くに聞けない

初めての電話の掛け方

お困りごと?相談?こんなことできるのかな?

まだ工事始める前にお金払いますか?yamasoは着手金は不要です。

木樹脂製ウッドデッキの温度の比較してみました。

2013年12月7日ウッドデッキの下の工事の様子ほか  木樹脂デッキ インターロッキング 斜めたて格子目隠しフェンスを使用した外構リフォーム 横浜市港南区

こんばんは

いつもご覧いただきありがとうございます。

横浜市港南区で行われております外構リフォーム工事2回目の様子です。

今日は目隠しフェンスの柱を立てました。

昨日掘りましたフェンス柱用の穴。

Mグローリア基礎

Mグローリア基礎

下面でも600×700を確保しております。

そこに

ベースコンクリート

ベースコンクリート

柱埋め込み長さ分500mmのところまでいったんコンクリートを打ちます。

設置時の安定を図るために、平板を埋めています。

またコンクリートを打ち継ぐために鉄筋を入れました。

柱の固定

柱の仮固定

柱を立てて仮固定

柱コンクリート充填。ウッドデッキ下防草シート

柱コンクリート充填。ウッドデッキ下防草シート

柱固定のコンクリートを打ちました。

引き続きウッドデッキの箇所に防草シートを敷き

ウッドデッキ下砂利敷き

ウッドデッキ下砂利敷き

砂利を敷きました。

インターロッキング路盤

インターロッキング路盤

つづいて、インターロッキング部分に砕石路盤を作り

転圧締固め。

明日から床面の工事に入ります。

本日は以上となります。

ご覧いただきありがとうございました。

工事の様子 第1回はこちら

メールでのお問い合わせはこちらから

お電話の方は 045-820-5185 へ

横浜で外構 横浜でエクステリア のご相談は yamaso

横浜市港南区芹が谷1-26-10

車・徒歩でのアクセスはこちら

何から話していいんだろう?聞くに聞けない

初めての電話の掛け方

お困りごと?相談?こんなことできるのかな?

まだ工事始める前にお金払いますか?yamasoは着手金は不要です。

木樹脂製ウッドデッキの温度の比較してみました。

2013年12月6日工事着工 木樹脂デッキ インターロッキング 斜めたて格子目隠しフェンスを使用した外構リフォーム 横浜市港南区

こんばんは。

いつもご覧いただきありがとうございます。

本日より横浜市港南区で行われております

外構リフォーム工事のご紹介です。

今回のお客様は、2月の雪の際のカーポート修理がご縁で

今回の外構リフォームのご依頼が来ました。

お客様にてレイアウトがほぼ決まっており、

各素材の提案。特性をお話しさせていただき工事の着工となりました。

工事前の状況です。

工事前

工事前

雑草が少し生えている状況でした。

こちらに目隠しフェンス取付用の基礎の作成です。

目隠しフェンス基礎

目隠しフェンス基礎

今回使用する目隠しフェンスは高さ2900mmのものです。

目隠しフェンス基礎

目隠しフェンス基礎

今回は独立式の目隠しフェンスのため基礎強固に作る必要があります。

図面掲載の600×600×1000Hの大きさが基礎に必要。

フェンス基礎深さ

フェンス基礎深さ

深さも1050mmほど掘り下げております。

600mmを超える深さですとスコップも使いにくくなり、作業効率が落ちますがなんとか3か所掘り上げました。

既定の大きさ通り作らなければ後日強風で転倒する恐れがありますので、基礎部分はしっかりと作らなければなりません。

もし基礎1か所¥5,000-という単価がありましたら、それは明らかに基礎で手を抜いています。

こちらの大きさでは、土の処分費とコンクリート代で¥10,000は超えてしまいますので注意しましょう。

インターロッキング部分の鋤取り

インターロッキング部分の鋤取り

インターロッキングを張る場所の鋤取り(すきとり:土を平らに撤去)しました。

通路部工事前

通路部工事前

通路部鋤取り

通路部鋤取り

そして通路部分の鋤取り(すきとり:土を平らに撤去)しました。

ちょっと土の出る量が予定より多いでした。

本日は以上です。

ご覧いただきありがとうございました。

メールでのお問い合わせはこちらから

お電話の方は 045-820-5185 へ

横浜で外構 横浜でエクステリア のご相談は yamaso

横浜市港南区芹が谷1-26-10

車・徒歩でのアクセスはこちら

何から話していいんだろう?聞くに聞けない

初めての電話の掛け方

お困りごと?相談?こんなことできるのかな?

まだ工事始める前にお金払いますか?yamasoは着手金は不要です。

木樹脂製ウッドデッキの温度の比較してみました。

2013年9月1日工事完成 横浜市青葉区K様邸 外構リフォーム工事

(続きを読む…)

2013年8月24日芝張り 横浜市青葉区K様邸 外構リフォーム工事

こんばんは。いつもご覧いただきありがとうございます。

横浜市青葉区で行われている外構リフォーム工事の第15回目の様子です。

今日は芝張り工事です。

芝張り前

芝張り前

芝張り前の状況です。

こちらから

エスビック オールラウンドペイブ・グラスハーフ

エスビック オールラウンドペイブ・グラスハーフ

エスビック オールラウンドペイブ・グラスハーフ

エスビック オールラウンドペイブ・グラスハーフ

この隙間に土を入れ芝を張ります。

土入れ

土入れ

芝入れ

芝入れ

芝をカットして隙間に入れていきます。

芝入れの様子

芝入れの様子

面積が広いので、カットも大変でした。

芝入れ半分終了

芝入れ半分終了

芝張り完了

芝張り完了

芝張り完了

芝張り完了

リビング前 芝張り前

リビング前 芝張り前

リビングの前庭にも芝を張りました。

芝張り

芝張り

リビング前芝張り完了

リビング前芝張り完了

リビング前の芝張りも完了しました。

インターロッキングの隙間に土を入れると、どうしてもインターロッキングの表面に土がついてしまい、散水するとインターロッキングに土がしみこみ、後で清掃が大変になります。

土入れの様子

土入れの様子

表面が真っ黒ですね。

施工前日に、インターロッキング表面に撥水剤を塗布しました。

これで土がしみこまずに、清掃も簡単に済みました。

やっておかないと清掃だけでかなり大変なことになったかと思います。

こちらのグラスインター。芝の生育が通常と異なり、また車両に踏まれるということもあり

きれいに芝が生え揃うことが困難な場合があります。

また芝刈りの際も手押しの芝刈り機ではインターロッキングに歯が当たり使用できない場合がありますので、使用する際にはご確認のほどお願いします。

緑が生えそろうとかなり見ごたえがあります。

うまく育つといいですね。

本日は以上となります。ご覧いただきありがとうございました。

第1回目のブログはこちら

第2回目のブログはこちら

第3回目のブログはこちら

第4回目のブログはこちら

第5回目のブログはこちら

第6回目の工事の様子はこちら

第7回目の工事の様子はこちら

第8回目の工事の様子はこちら

第9回目の工事の様子はこちら

第10回目の工事の様子はこちら

第11回目の工事の様子はこちら

第12回目の工事の様子はこちら

第13回目の工事の様子はこちら

第14回目の工事の様子はこちら

メールでのお問い合わせはこちらから

お電話の方は 045-820-5185 へ

横浜で外構 横浜でエクステリア のご相談は yamaso

横浜市港南区芹が谷1-26-10

車・徒歩でのアクセスはこちら

何から話していいんだろう?聞くに聞けない

初めての電話の掛け方

お困りごと?相談?こんなことできるのかな?

まだ工事始める前にお金払いますか?yamasoは着手金は不要です。

木樹脂製ウッドデッキの温度の比較してみました。

ブログトップはこちら

施工実績
yamasoブログ
お客様の声
会社概要
お問合せ、ご相談はこちら!メールでのお問合せ
  • 電話の掛け方
  • よくあるご質問
  • Yamasoホームページの見方
工事着手金はいただいておりません
数多くあるサイトより、ご覧頂きありがとうございます。
お客様目線を第一に、自社のアピールより、お客様の知りたい情報、どう選んだらいいのかを考えてHPを作成しています。
社長あいさつ
日経産業新聞にて弊社が紹介されました。
お役立ち情報
仕上げの種類
メーカー1押し商品
工事会社の選び方
新商品お勧め品情報
キャンペーン
用語集
よくある質問
エクステリアプランナーとは?
聞いてなっとく!会社選びのコラム
施工実績
駐車場2台分以上の工事
新築外構
外構リフォーム
ちょっと難しい工事
庭を広げるリフォーム
擁壁
プラン集
商品情報
商品紹介
売れ筋ランキング
商品価格帯早見表
おすすめ樹木
お手頃ガーデン
お手入ワンポイント
Yamasoとは?
会社概要
6つの特徴
Yamasoでできること
工事の流れ
工事契約・着工までの流れ
料金について
外構の保証
yamasoが選ばれる理由
ある新築エクステリア工事のストーリー
お客様の声
スタッフ紹介
Yamasoブログ
山創建設株式会社
〒233-0006
神奈川県横浜市港南区
芹が谷1-26-10
TEL 045-820-5185
FAX 045-820-5186
その他のコンテンツ
ホームページの見方
電話の掛け方
依頼の仕方
リンク集
サイトマップ
個人情報保護方針