HOMEYamasoブログ施工ブログ > 外構リフォームブログ

外構リフォームブログ

2013年8月8日芝張り用インターロッキング敷き 横浜市青葉区K様邸 外構リフォーム工事

こんばんは。

いつもご覧いただきありがとうございます。

横浜市青葉区で行われています外構リフォーム工事の第14回目の様子です。

今日はちょっと変わったインターロッキング工事の様子です。

通常正方形や長方形たまに乱形のインターロッキングがありますが

今回使用するのは上が正方形。下が広がっている台形型のインターロッキングです。

隙間に土を入れて芝を張るというものです。

石張りが終わり、石材が片付いたところで、インターロッキング工事の開始です。

砕石路盤の上に不陸調整(平らにするための調整砂敷き)を行いました。

砂敷き

砂敷き

この砂敷きが平らになっていないと、後で凹凸が生じやすくなります。

グラスインター敷き並べ始まると、あっという間に敷けてしまいます。

門壁石張り

門壁石張り

その合間に門壁の石張りも行いました。

今回使用しましたのは

門壁の石は、フェンス廻りでも使用しました

エスビック社 センチュリオストーン カットフェイス アリゾナ です。

グラスインターは

同じくエスビック社

オールラウンドペイブ・グラスハーフ シルバー色 です。

今回の石材はすべてエスビック社のものを使用しております。

同じメーカーの品物を大量に使用することで、値段交渉がしやすくなり

メーカーさんや代理店さんにはかなり頑張っていただきました。

グラスインター敷き

グラスインター敷き

植生率52.1%の環境配慮型植生インターロッキングブロックとなっています。

緑と調和する駐車場。完成が待ち遠しくなります。

本日は以上となります。ご覧いただきありがとうございました。

第1回目のブログはこちら

第2回目のブログはこちら

第3回目のブログはこちら

第4回目のブログはこちら

第5回目のブログはこちら

第6回目の工事の様子はこちら

第7回目の工事の様子はこちら

第8回目の工事の様子はこちら

第9回目の工事の様子はこちら

第10回目の工事の様子はこちら

第11回目の工事の様子はこちら

第12回目の工事の様子はこちら

第13回目の工事の様子はこちら

メールでのお問い合わせはこちらから

お電話の方は 045-820-5185 へ

横浜で外構 横浜でエクステリア のご相談は yamaso

横浜市港南区芹が谷1-26-10

車・徒歩でのアクセスはこちら

何から話していいんだろう?聞くに聞けない

初めての電話の掛け方

お困りごと?相談?こんなことできるのかな?

まだ工事始める前にお金払いますか?yamasoは着手金は不要です。

木樹脂製ウッドデッキの温度の比較してみました。

ブログトップはこちら


2013年8月1日ピンコロを使った立水栓廻りの石張り完了 横浜市青葉区K様邸 外構リフォーム工事

こんばんは。いつもご覧いただきありがとうございます。

横浜市青葉区で行われています、外構リフォーム工事の様子第13回目の様子です。

今日は立水栓周りの石張りの様子。

立水栓周りの石張り

立水栓周りの石張り

マスや立水栓。給湯器などいろいろな障害物があり、駐車場のようにははかどらないようです。

段々と狭くなってくるため、体も委縮しながら?の作業。

立水栓周りの石張り完了

立水栓周りの石張り完了

目地を入れて、ようやく完成。

立水栓周りの石張り完了

立水栓周りの石張り完了

オリジナルの立水栓も完成しました。

面積からすると駐車場より倍の時間がかかってしまいましたが。きれいに仕上がりました。

ピンコロはエスビック社 グラニート レッド。

石材はエスビック社 アースクォーツ乱形 ローズベリー。

を使用しています。

塗れるとまた色味が違い風合いが出てきます。

やっと床の石張り工事が完了しました。

お疲れ様でした。

本日は以上となります。ご覧いただきありがとうございました。

第1回目のブログはこちら

第2回目のブログはこちら

第3回目のブログはこちら

第4回目のブログはこちら

第5回目のブログはこちら

第6回目の工事の様子はこちら

第7回目の工事の様子はこちら

第8回目の工事の様子はこちら

第9回目の工事の様子はこちら

第10回目の工事の様子はこちら

第11回目の工事の様子はこちら

第12回目の工事の様子はこちら

メールでのお問い合わせはこちらから

お電話の方は 045-820-5185 へ

横浜で外構 横浜でエクステリア のご相談は yamaso

横浜市港南区芹が谷1-26-10

車・徒歩でのアクセスはこちら

何から話していいんだろう?聞くに聞けない

初めての電話の掛け方

お困りごと?相談?こんなことできるのかな?

まだ工事始める前にお金払いますか?yamasoは着手金は不要です。

木樹脂製ウッドデッキの温度の比較してみました。

ブログトップはこちら


2013年7月31日駐車場石張り完了 横浜市青葉区K様邸 外構リフォーム工事

こんばんは いつもご覧いただきありがとうございます。

横浜市青葉区で行われています、外構リフォーム工事の様子第12回目です。

ブロックの石張り

ブロックの石張り

今日はフェンス下のブロック部分の石張り。

お客様のこだわりで庭から見える部分は石張りというご要望で行っております。

ブロック天端石張り

ブロック天端石張り

ブロック天端にも笠木用の石を使用し、フェンス柱部分を切り込みながら設置しています。

駐車場石張り完了

駐車場石張り完了

駐車場部分の石張りも完了しました。

やはり広い面積は早く仕上がります。

立水栓周りのコンクリート下地

立水栓周りのコンクリート下地

昨日行った立水栓周りのコンクリート下地です。

200mmほど掘り下げて砕石路盤を作成。雨水配管や既存電気埋設管がかなり浅くありました。

既存との兼ね合いで高さが決まっていたためやむなくこの高さです。

立水栓周りのコンクリート打ち

立水栓周りのコンクリート打ち

コンクリートの打設も行いました。

こちらの部分は石張りとなります。

通常このような場所は砂利敷きで済ませる場合もありますが

道路脇の目立つところということもあり、石張りとなりました。

本日は以上となります。ご覧いただきありがとうございました。

第1回目のブログはこちら

第2回目のブログはこちら

第3回目のブログはこちら

第4回目のブログはこちら

第5回目のブログはこちら

第6回目の工事の様子はこちら

第7回目の工事の様子はこちら

第8回目の工事の様子はこちら

第9回目の工事の様子はこちら

第10回目の工事の様子はこちら

第11回目の工事の様子はこちら

メールでのお問い合わせはこちらから

お電話の方は 045-820-5185 へ

横浜で外構 横浜でエクステリア のご相談は yamaso

横浜市港南区芹が谷1-26-10

車・徒歩でのアクセスはこちら

何から話していいんだろう?聞くに聞けない

初めての電話の掛け方

お困りごと?相談?こんなことできるのかな?

まだ工事始める前にお金払いますか?yamasoは着手金は不要です。

木樹脂製ウッドデッキの温度の比較してみました。

ブログトップはこちら


2013年7月29日立水栓工事 横浜青葉区K様邸 外構リフォーム工事

こんばんは いつもご覧いただきありがとうございます。

横浜市青葉区で行われています、外構リフォーム工事の様子第11回目です。

今日は立水栓のピンコロを並べました。

立水栓周りのピンコロ

立水栓周りのピンコロ

お客様で飼われていますワンちゃんが大型犬のため、大きめのパンを探していたのですが

既製品にはないため、オリジナルで作成することになりました。

ワンちゃんの座った時のサイズを考えて内側の寸法で1000×800mmとしました。

給湯の配管も施し、お湯も出るようにしました。

ワンちゃんも出来上がりを楽しみにしているようです。

本日は以上となります。ご覧いただきありがとうございました。

第1回目のブログはこちら

第2回目のブログはこちら

第3回目のブログはこちら

第4回目のブログはこちら

第5回目のブログはこちら

第6回目の工事の様子はこちら

第7回目の工事の様子はこちら

第8回目の工事の様子はこちら

第9回目の工事の様子はこちら

第10回目の工事の様子はこちら

メールでのお問い合わせはこちらから

お電話の方は 045-820-5185 へ

横浜で外構 横浜でエクステリア のご相談は yamaso

横浜市港南区芹が谷1-26-10

車・徒歩でのアクセスはこちら

何から話していいんだろう?聞くに聞けない

初めての電話の掛け方

お困りごと?相談?こんなことできるのかな?

まだ工事始める前にお金払いますか?yamasoは着手金は不要です。

木樹脂製ウッドデッキの温度の比較してみました。

2013年7月25日駐車場の石張り 横浜市青葉区K様邸 外構リフォーム工事

こんばんは いつもご覧いただきありがとうございます。

横浜市青葉区で行われています、外構リフォーム工事の様子第10回目です。

今日は駐車場の石張りを行いました。

駐車場石張り

駐車場石張り

前日の通路部の石張りとは違い大きな面積でしたので作業が伸びました。

そのもう一方ではブロックに石張りを行っています。

ブロック石張り

ブロック石張り

アンティーク調な石材です。

エスビック社のセンチュリオストーン カットフェイス を使用しています。

石張り 目地入れ

石張り 目地入れ

弊社スタッフのやべっちがこだわりを持って、ひたすら石をカット。

目地を細めに施工しました。

目地幅をいかに細くするかによって腕の良しあしが変わってきます。

目地幅が広いとその分カットしなくて済みますので作業効率も上がります。

石張りの施工単価もほとんどカットせずにあるものを並べて目地幅30~50mmと

目地幅を10~20mmほどに抑えてカットしながら合わせていくのでは

大きく変わります。

yamasoでは基本的には10~20mmほどで施工していますので

安くしたいという方は

”目地を太くてもよいから石張りにしたいと”

と言ってください。

また、ほとんど目地隙間なく5~10mmまで抑えて。という方もお伝えいただければ対応させていただきます。

ただし、契約後は別途料金が発生することもありますので、あらかじめ申し出ください。

石張り目地入れ後

石張り目地入れ後

目地を入れるとかなりしまった感じがしてきます。

本日は以上です。ご覧いただきありがとうございました。

第1回目のブログはこちら

第2回目のブログはこちら

第3回目のブログはこちら

第4回目のブログはこちら

第5回目のブログはこちら

第6回目の工事の様子はこちら

第7回目の工事の様子はこちら

第8回目の工事の様子はこちら

第9回目の工事の様子はこちら

メールでのお問い合わせはこちらから

お電話の方は 045-820-5185 へ

横浜で外構 横浜でエクステリア のご相談は yamaso

横浜市港南区芹が谷1-26-10

車・徒歩でのアクセスはこちら

何から話していいんだろう?聞くに聞けない

初めての電話の掛け方

お困りごと?相談?こんなことできるのかな?

まだ工事始める前にお金払いますか?yamasoは着手金は不要です。

木樹脂製ウッドデッキの温度の比較してみました。


8月のyamasoホームページの個別ページ アクセス数ランキング


先月に引き続き

第1位

業界初!片側支持の2台用のカーポート【ダブルフェース

ダブルフェース

ダブルフェース

早速取付けました。

施工事例はこちら

第2位

三協アルミの担当者2押し商品

ハピーナ&NEWビックバルコニー


第3位

これからの季節に気になります。

ウッドデッキの温度比較

第4位

建売ではあまり使用されないお求めやすい化粧ブロック

安い化粧ブロック レガロ


第5位

ガーデンルームを選ぶときはどこをチェックする?

メーカーさんもこのページで勉強しています。

ガーデンルームハピーナ 徹底検証 その2

第6位

軽自動車・コンパクトサイズのカーポート スマット 三協アルミ社より

第7位

木目調のカーポート

アートポート タカショーより


山ちゃんブログトップはこちら

施工実績
yamasoブログ
お客様の声
会社概要
お問合せ、ご相談はこちら!メールでのお問合せ
  • 電話の掛け方
  • よくあるご質問
  • Yamasoホームページの見方
工事着手金はいただいておりません
数多くあるサイトより、ご覧頂きありがとうございます。
お客様目線を第一に、自社のアピールより、お客様の知りたい情報、どう選んだらいいのかを考えてHPを作成しています。
社長あいさつ
日経産業新聞にて弊社が紹介されました。
お役立ち情報
仕上げの種類
メーカー1押し商品
工事会社の選び方
新商品お勧め品情報
キャンペーン
用語集
よくある質問
エクステリアプランナーとは?
聞いてなっとく!会社選びのコラム
施工実績
駐車場2台分以上の工事
新築外構
外構リフォーム
ちょっと難しい工事
庭を広げるリフォーム
擁壁
プラン集
商品情報
商品紹介
売れ筋ランキング
商品価格帯早見表
おすすめ樹木
お手頃ガーデン
お手入ワンポイント
Yamasoとは?
会社概要
6つの特徴
Yamasoでできること
工事の流れ
工事契約・着工までの流れ
料金について
外構の保証
yamasoが選ばれる理由
ある新築エクステリア工事のストーリー
お客様の声
スタッフ紹介
Yamasoブログ
山創建設株式会社
〒233-0006
神奈川県横浜市港南区
芹が谷1-26-10
TEL 045-820-5185
FAX 045-820-5186
その他のコンテンツ
ホームページの見方
電話の掛け方
依頼の仕方
リンク集
サイトマップ
個人情報保護方針