HOMEYamasoブログ施工ブログ擁壁・土木工事 > プロロ~グ 横浜市保土ヶ谷区間知石積み工事 その1
2013年5月7日プロロ~グ 横浜市保土ヶ谷区間知石積み工事 その1

こんばんは

いつもご覧いただきありがとうございます。

今回より、横浜市保土ヶ谷区で行われました間知石積み擁壁工事の様子です。

一部庭ブロ と重複しますが、yamasoのHPに掲載されていないため、再編集し掲載させていただきます。

間知石積み工事手前にブロック積み。奥に鉄骨柱で支えられたスラブ(天井床)コンクリートがありますが

鉄骨は根元が腐食気味。

左の間知石はそのまま。

1005210012ブロックは柱からかかる重量のせいか、倒れ気味。

この道幅は約1.2m

1005210017塀?の中は一応、コンクリート擁壁がありますが、強度や、ベース部分は不明です・・。

1005210032

通路も狭く擁壁の端部の箇所で1.4m。車両は入れません。

1005210046上部のお庭の部分です。

広々として良いお庭です。右側のコンクリート部分が下から見たスラブの部分です。

dscf3241上からの通路はこちらの倉庫を撤去した幅1.7mほどのアプローチから

道路へ出ようとすると、保存したい木がり、

1004100542

1.4mの幅しかありません。。。

このような条件のもとで、下のブロックコンクリートスラブを撤去して、5mの高さの間知石積み擁壁を作成します。

下の通路幅は1.4m。上の通路幅は1.7m。大きな機械は入りません。。。

お庭が広いので使えるスペースはあるのですが、何せ、通路が狭い・・・。

さてどうやってこの難関を突破するのでしょうか?。

お客様からはHPの検索を通じてお声掛けいただき、この条件で、崩れそうな擁壁を作り直したいというお話でした。

いろいろな会社に声をかけていたようで、あとからお話を伺うと、20社ほどに声をかけ、断られたようです。

お困りの様子と、ここもダメなのかというような雰囲気でありましたが、

こういう現場を見ると、、、 燃えてきますね。

頭の中で工事のやり方を思い浮かべ、機械の大きさ、配置も考え数分の後に

できますと回答しました。

さてこの難関をどのように料理するか、

yamasoの技術の高さ・・・。お楽しみに。。。

-----



メールでのお問い合わせはこちらから

お電話の方は 045-820-5185 へ

横浜で外構 横浜でエクステリア のご相談は yamaso

横浜市港南区芹が谷1-26-10

車・徒歩でのアクセスはこちら

何から話していいんだろう?聞くに聞けない

初めての電話の掛け方

お困りごと?相談?こんなことできるのかな?

キーワード急上昇中!

業界初!片側支持の2台用のカーポート【ダブルフェース

ダブルフェース

ダブルフェース

LIXILの新しいカーポート

ファサードを魅せるカーポート アーキフィールド 登場

アーキフィールド

アーキフィールド

一覧へ戻る
施工実績
yamasoブログ
お客様の声
会社概要
お問合せ、ご相談はこちら!メールでのお問合せ
  • 電話の掛け方
  • よくあるご質問
  • Yamasoホームページの見方
工事着手金はいただいておりません
数多くあるサイトより、ご覧頂きありがとうございます。
お客様目線を第一に、自社のアピールより、お客様の知りたい情報、どう選んだらいいのかを考えてHPを作成しています。
社長あいさつ
日経産業新聞にて弊社が紹介されました。
お役立ち情報
仕上げの種類
メーカー1押し商品
工事会社の選び方
新商品お勧め品情報
キャンペーン
用語集
よくある質問
エクステリアプランナーとは?
聞いてなっとく!会社選びのコラム
施工実績
駐車場2台分以上の工事
新築外構
外構リフォーム
ちょっと難しい工事
庭を広げるリフォーム
擁壁
プラン集
商品情報
商品紹介
売れ筋ランキング
商品価格帯早見表
おすすめ樹木
お手頃ガーデン
お手入ワンポイント
Yamasoとは?
会社概要
6つの特徴
Yamasoでできること
工事の流れ
工事契約・着工までの流れ
料金について
外構の保証
yamasoが選ばれる理由
ある新築エクステリア工事のストーリー
お客様の声
スタッフ紹介
Yamasoブログ
山創建設株式会社
〒233-0006
神奈川県横浜市港南区
芹が谷1-26-10
TEL 045-820-5185
FAX 045-820-5186
その他のコンテンツ
ホームページの見方
電話の掛け方
依頼の仕方
リンク集
サイトマップ
個人情報保護方針